ソフト闇金相談

ソフト闇金相談ネット|ヤミ金被害の悩みを解決

ソフト闇金相談|高利、取り立て、嫌がらせの相談はこちら

ソフト闇金相談ネットです。高利、取り立て、嫌がらせの被害でお困りの方は、当サイトで紹介しているヤミ金相談窓口で相談はこちら。
闇金被害の相談なら無料です。

 

もうヤミ金に返すお金がないという方は、今すぐ、相談してください。
司法書士に依頼すれば、解決できるでしょう。
場合によっては、闇金にお金を返さなくても借金をなくせます。
早ければ即日、闇金の借金問題が解決できます。

 

 

 

 

ソフト闇金の一覧です

主に、ホームページ系のソフト闇金をまとめました。
勿論、あなたが借りやすいようにまとめたわけではありません。
その逆。ソフト闇金から借りないためです。

 

かつて、私はソフト闇金から借りました。必死に利息を払い続けましたが、結局、完済できませんでした。
司法書士に依頼して、返済(完済)しなくていいようにしてももらいました。

 

闇金から借りてしまうと、利息が高いので完済するのが大変です。
また、完済ブロックといった手口で完済できないようにし、利息を取り続ける悪質な闇金業者もいます。
とにかく、闇金(ソフト闇金も含む)からは借りないようにしましょう。

 

すでにソフト闇金から借りている人で、借金をなくしたい人はこちら

 

アイク

初回:1週間2割、10日間3割、手数料3000円
「個人情報守秘の徹底」だそうです。

アップルキャッシュ

初回:1週間2割、10日間3割、手数料3000円
在籍確認は必須
「最短45分でお振り込み」だそうです。

エバーグリーン

初回:1週間2割、10日間3割、手数料3000円
有名なグリーン系列のソフト闇金。

エンライフクレジット

初回:10日間2.5割、10日間5割、手数料5000円
返済前日は13時迄に連絡。

オルシップ

初回:1週間2割、10日間3割、手数料?
延滞金1日5000円 [連絡なしに遅れた場合1日1万円]。

 

 

ソフト闇金とはどのような貸金業者なのか?

闇金は取りたてが厳しい、利息が違法だということはよく知られています。近年では明らかに違法だとわかる闇金ではなく、ソフト闇金といわれる貸金業者が増えてきています。ソフト闇金は呼び方は多少違いますが、闇金であることに変わりはありません。
ソフト闇金の特徴は闇金の特徴のことごとく反対をいっています。相談には親身に乗ってくれ、対応が丁寧。取りたてが厳しくなく、支払いの延長にも長い場合には1か月程度は応じてくれる、という対応を行っています。借入を行う人との間に信頼関係を作り、警察や弁護士に「違法な貸金業者だ」と駆け込まれるのを防いでいるとも言われています。困っている時に親切にしてもらった場合、その人を悪く言うことができなくなってしまうという心理に付け込んでいるのです。また、困った人が知り合いに「この人に良くしてもらったから」と紹介してしまうと、紹介された人も安心してしまいます。
しかし、問題なのはその利率です。闇金に比べると利率は低いものの、やはり法律で定められている利率よりも高いことは確かです。どれだけ返済を行っても利息分にしかならず、元金が全く減らずに利息だけを払い続けなければいけない、という点では、闇金と同じなのです。

 

 

ソフト闇金の融資条件

ここでは、ソフト闇金の融資条件をまとめておきます。

 

ソフト闇金の返済期日

最近の傾向として、返済期日までの期間(スパン)が短くなっっています。
かつて、闇金といえば、「トイチ」という言葉があるように、10日間での貸付が主流でした。
しかし、最近は7日間という貸付が増えています。

 

ソフト闇金の利息

「ソフト」という言葉が付きますが闇金です。
それなりに高い利息が付きます。
「トイチ(10日間で1割の利息)」などで貸し付ける闇金はほとんどありません。
最近は、7日間2割、10日間3割という利息がメインです。
闇金の中には、「1週間で倍返し(10割)」、「翌日倍返し」といった、とんでもない利息で貸し付けるところがあります。

 

ソフト闇金の手数料

借りるときに「手数料」を引かれます。
金額は3000円が相場になっています。

 

利息・手数料先引き

ソフト闇金にかぎらず、闇金の場合、なぜか利息や手数料を先に引いてから貸し付けます。
たとえば、3万円の融資を申し込んだとします。
融資の審査に通った場合、3万円を借りられますが、振り込まれるのは3万円ではありません。
この金額から、利息と手数料を引かれます。
1週間2割、手数料3000円という条件で借りるとすれば、3万円から利息分6000円と手数料3000円を引かれます。
振り込まれるのは2万1000円です。
勿論、完済するときは3万円を払わなければなりません。

 

 

 

 

 

返済日の前日に電話が必要な理由

闇金の場合、返済日の前日に電話をかけるシステムになっています。
これには以下の理由があります。

 

  • 飛んでいないかの確認するため
  • 返済する意思があるかどうかを確認するため
  • きちんと返済するようにプレッシャーをかけるため
  • 振込先の口座を指定するため

 

まず、借りた本人が飛んでいないかどうかを確認するためです。
逃げていないかどうかを確認するわけです。

 

次に、返済する意思があるかどうかを確認するためです。
闇金にもお金を回していくといった都合があるので、返済されないといろいろと面倒になります。
そのため、返済する意思があるかを事前に確認しておきます。
返済の意思だけでなく、返済のためのお金が用意できているかを確認することもあります。

 

きちんと返済するようにプレッシャーをかけるといった理由もあります。
返済しないと、ヤバいことになるよ、とプレッシャーをかけ、きちんと返済するようにします。

 

振込先の口座を指定するといった理由もあります。
闇金は口座凍結のリスクを抑えるため、口座を頻繁に変えたり、複数の口座を使い分けたりしています。
また、最近は、闇金の口座を通さず、返済金を他の借り手の口座に振り込ませる場合があります。
そのため、返済日の前日に振込口座を指定するわけです。

 

 

ソフト闇金からお金を借りるのがはじめての人へ

 

どうしても、お金が必要!

 

ソフト闇金からでもいいから借りたい!

 

今、ソフト闇金から借りようと思ってこの「ソフト闇金一覧」のサイトへ開いた人へ。
かつて、私はソフト闇金から借りました。必死に利息を払い続けましたが、結局、完済できませんでした。
その経験からいうのですが、ソフト闇金からお金を借りるのは絶対にやめておいたほうがいいです。
「週2割の利息なら、なんとか払っていける」「今、この苦しいときを乗り越えれば、なんとかなる」
そう思って借りるのですが、結局、
借りられたときは「しのげた」と思うのですが、それは勘違いでした。
ぜんぜん、しのげていません。
むしろ、苦しい状況になってしまいました。
闇金以外から借りられるのであれば、そちらで借りましょう。

 

 

すでにソフト闇金から借りている人へ

高い利息を払い続けていると、どんどん苦しい状況に追い込まれてしまいます。
それで、結局、闇金に返済するために別な闇金から借りたりします。
借入先が多くなると、解決するのが大変です。

 

もう、払うのをやめませんか?

 

私は司法書士に相談して、闇金と和解しました。元金を返すことなく、借金をなくしてもらいました。
司法書士にこちらの借金状況を説明し、後は司法書士が闇金と交渉。
私はなにもしないで解決できました。

 

闇金の借金問題は解決できます。
闇金と交渉して、借金をなくしてもらうか、元金だけを払うことで(今後の利息はなしで)和解に持ち込めばいいのです。
自分で交渉してもいいでしょう。
自分で交渉できないという方は、闇金の案件に特化した弁護士か司法書士に借金整理を依頼しましょう。
その際はこちらのサイトを参考にしてください ⇒ ソフト闇金相談
費用はかかりますが、今後、闇金に払う利息を考えれば、高くはないでしょう。後払い・分割払いにもしてもらえます。
すでに利息を元金以上払っている人は、和解しやすいので、ぜひ、相談してみてください。

ホーム RSS購読 サイトマップ